新メンバー入りました!


アナウンス倶楽部に新メンバーが入りました!

昨年6月からMC基礎コースを受けにきて

くださっていた田端友樹(たばたゆき)さんが、

本日、事務所のテストに合格し、

正式なメンバーとして加わりました。

お仕事をしながら、休みの日はほとんどレッスンに

来てくださっていて、とても努力家です。

24歳、スラリとした長身のスタイルで、

愛嬌もバツグンにいいタイプなので、

今後、人気が出てくれると期待しています。

早くプロフィール撮影しなきゃ!

皆様、どうぞよろしくお願いします!

赤ちゃん誕生が楽しみですね!


同じ職場で出会って交際がスタート!

皆さんから「無口な新郎」と披露宴の間も

ずいぶん言われていらっしゃいましたが、

ラストの挨拶はしっかりと決めてくださいました。

新婦は3月にお母さんになるという喜びが

溢れていました!

福岡で新生活をスタートさせているお二人のこと

皆んな祝福してくださっていて、

とても和やかな雰囲気の披露宴でした。

担当させていただきありがとうございました。

お幸せに〜

スキップして帰りたくなる家にしたい

人前式の誓いの言葉は、

皆さんそれぞれオリジナリティ溢れるもの。

今回の新婦さんは

「夫がスキップして帰りたくなるような家庭を築いていきます」

という、とってもかわいい誓いの言葉!

列席者も思わす笑みが溢れます。


真っ白いチャペルはクリスマスムード満載。

想い出に残る挙式でした。

披露宴でも、ダンスや歌などを始め、

あのピコ太郎も登場!で大盛況でした。

担当させていただきありがとうございました!

お幸せに!

サクソフォンがご縁で


サクソフォンが2人の共通の趣味。

その先生の発表会の打ち上げで出会ったということで、

パーティ中に、恩師と3人での演奏がありました。

緊張する新郎を新婦が隣で優しくフォローし、

先生と最後までしっかりと演奏し続けることができました。

最後「記念の撮影を」とお願いしてみたのですが、

新郎は「どうもカメラが苦手で・・・」と

おっしゃるので「じゃあ、新婦を見てください」と

お願いするとこの笑顔(^^)

幸せ~な気持ちをたっぷりわけていただいた一日でした。

お留守番はリラックマ

お二人が中座したあとのメイン席は

リラックマがお留守番です!

かわいい(^^)とモテモテでしたよ。

色々のグッズを手作りで頑張った2人、

中でもこちらのフレームは↓新郎のお手製です。

パーティー前後は、このフレームで

ゲストの写真撮影が止まらない!

人気モノの新郎新婦さんでした。

スカーフコーディネーターの資格が取れます

現在、博多駅前にあります福岡サロンにて

スカーフコーディネーター ベーシック講座を

月に一度開催しています。

スカーフの巻き方ひとつで、

ググッと華やかになりますよ^ ^

ブラックフォーマルも明るく変身!


スケジュールが講座日と合わない方には、

個別で相談に応じています!

お気軽にお問い合わせください!

50周年記念式典の司会

建築設計事務所の創立50周年記念式典の司会を

担当いたしました。

実は、10年前に自宅の新築の際にお世話になり、

それからのご縁が続いています。

写真が合計145枚ありますが、

この中に、我が家の写真も仲間入りいています!

しかも自分で好きな所を選ばせていただきました。

中央付近の住宅です。

アナウンス倶楽部は今年で20年になりますが、

50周年までにはあと30年もあります!!

私が生きていたら、、、何歳?

その頃、まだ元気でいたらひとつの節目として、

感謝祭をしたいと考えています。

その時まで、在籍してくれるスタッフはいるのかな。

みんな、いいおばあちゃんになって、

「私の若い頃は」という懐かしいエピソードや

武勇伝を語ってもらいたいなと思います!!

パートナーに出会えることは奇跡

東京で美容師をしている新郎と介護士の新婦。

2人は長崎で出会って、東京在住です。

パーティの時の新婦のヘアセットは新郎が

担当し、新婦も幸せそうでした!

オシャレな2人のテーマは

「ナチュラル&スタイリッシュ」

赤と白を基調にお二人の好きなものをコラボして

会場内が装飾されています。


新郎のお父様からのメッセージで、

「人に迷惑をかけない、思いやりのある息子。

きっと親子じゃなくて同世代に生まれていたら、

親友になれたと思います。」

という言葉が印象に残りました!

優しい新郎、しっかりものの新婦、

おめでとうございました!!

こんにちは☆

10月9日(日)快晴の日、

私は長崎港に大きな船が停泊している

すぐそばの会場でレストランウェディングの

司会を担当しました。

o0480036013768559396

この日、幸せのお手伝いをした二人は、

どちらも京都大学出身で吹奏楽部を

通じで出会ったというクレバー&音楽大好き

な新郎新婦でした(^^)

お二人は、何よりも「挨拶回り」を

大切になさっていて、パーティの大半の

時間を、ゲストテーブルで過ごされていました。

もちろん、ほとんどご自分たちはほとんど

食事をとられていませんでした。

o0480036013768559406

パーティも中盤に入り、新郎から新婦への

サプライズも準備されていました。

新郎が有田まで行って作成した夫婦湯呑に

静岡の新茶を摘みに行って、

今日鴨川の源流まで水を汲みにいって、

入れたお茶~という手作りVTRと

そのお茶をいれて出すというミッション!!

結果、大成功に終わりまして、

会場もおおいにわきました!!!

移動距離も相当あるのに、

さすが新郎の愛は、距離など関係ありません

でした。若いカップルの幸せをわけていただき、

私もテンションがあがった披露宴でした(^^)