思考パターンを変える

緊張してしまうランキング!

第1位 人前でスピーチをする時
第2位 初めての人と挨拶
第3位 新しい仕事や職場

人前でのスピーチをはじめ、
「非日常的な場面」に遭遇する時に、 緊張するということが多いようです。

大勢の人の前で話すことばかりが 非日常的場面というわけでもなく、 相手が少人数の時や1体1の時でも、 状況によってドキドキしたりあがったり。

☝️「ネガティブ3D」 どうせ、でも、だってを 「ポジティブ3D」の 大丈夫、できる、大成功!に変える。

どうせ、でも、だってという気持ちが入ると ネガティブに方向に向かいがち。 大丈夫、できる、大成功✨をイメージしてのぞむと、 自信があなたの味方をしてくれるようになりますよ😊

人前で話す時の「思考パターン」を 変えるだけでも、緊張は和らぎます。


さらに「呼吸パターン」については、 また次回お伝えいたしますね😊

Zoom個人レッスン受付中
<こんな方はZOOMレッスンいたします>
・新型コロナの影響で自宅でのzoomが増えた。
・youtuberのように動画配信をしている。
・オンライン授業で講師をしている。
・発声練習方法を知りたい
・滑舌が気になる
・わかりやすく伝える方法を知りたい ・メリハリをつけて話したい

<お問い合わせはこちらまで>

impression@announce.jp

バス会社で接遇マナー研修

ホスピタリティを求められるのは、
あらゆる職種に共通することとして、 ニーズが高まっています。

バスのドライバーさんも、 安全第一にお客様を送迎することに加え、
「話す」こと「サービスマインド」が 求められるの時代となりました😊

今回、お邪魔したのは、 長崎の老舗バス会社の 「ラッキーバス株式会社」様。実は、今回お世話になるのは2度目です😊

「前回、とても好評だったので~」と、ありがたいリピートです。

念願のバスの前での記念撮影✨長崎の観光が静まりかえっている現状、

「今だから研修しよう」
「コロナが落ち着いたら、 最高のおもてなしをしよう」
と意気込む姿に勇気づけられました。

■□▪▫■□▫▪■□▪▫■□▫▪■□▪▫■□▫▪
#大楠博子 #フリーアナウンサー #話し方 #話し方講座 #話し方講師 #話し方レッスン #話し方の学校 #オンライン講座 #オンラインセミナー #コミュニケーション力 #コミュニケーションスキル #コミュニケーション能力 #アナウンススクール長崎 #スピーチトレーナー #ミスコンスピーチトレーナー大楠博子 #日本語教材ナレーター #JapaneseVoice #接遇マナー講師

Zoom個人レッスン受付中
<こんな方はZOOMレッスンいたします>
・新型コロナの影響で自宅でのzoomが増えた。
・youtuberのように動画配信をしている。
・オンライン授業で講師をしている。
・発声練習方法を知りたい
・滑舌が気になる
・わかりやすく伝える方法を知りたい ・メリハリをつけて話したい

<お問い合わせはこちらまで>

impression@announce.jp

7.接遇マナー講師とは

スクール部門は2002年に開設しました。

第一印象を大切に、をスローガンに「インプレッション」というネーミングで、続けております😊

見た目、声、話の内容、この3つから成立する印象管理について、わかりやすくお伝えしながらの講座です。

私達の接遇マナー研修の特徴は、「声の出し方」で圧倒的な印象力アップできるということです。

企業、病院、美容関係などを中心に、電話応対や接客、コミュニケーション力を取り入れた内容で、「即効性」「継続性」が好評いただいております😊

【こんな人におすすめ】
✔ホスピタリティ精神がある
✔先生というお仕事が好き
✔司会者経験がある

【求められること】
✔自己研鑽に努力できる
✔資料作成能力
✔質疑応答などに対する対応力

【メリット】 
🎤各業種の方との出会いがある
🎤人に伝えることで自分も成長できる
🎤年齢問わず、長く続けられる経験を積めばつむほどニーズが増えるお仕事です😊

Zoom個人レッスン受付中
<こんな方はZOOMレッスンいたします>
・新型コロナの影響で自宅でのzoomが増えた。
・youtuberのように動画配信をしている。
・オンライン授業で講師をしている。
・発声練習方法を知りたい
・滑舌が気になる
・わかりやすく伝える方法を知りたい ・メリハリをつけて話したい

<お問い合わせはこちらまで>

impression@announce.jp

6.日本語教材ナレーションの仕事とは

台湾の出版社様とは、10年以上前からのお取引です。

外国人が学ぶ日本語のテキストを一語一句読む、というお仕事を続けています。私たちが外国語を学ぶ時にCDと一緒なって販売させれいるもの、ありますよね?あの日本語版です😊

読んでいる時は、ひたすら孤独な作業ですが、完成版を見ると、うわ(笑)嬉しい😃と思います。

【こんな人におすすめ】
✔地道な仕事が好き
✔パソコンが得意

【求められること】
✔滑舌や発音のしっかりとした聞き取りやすい声
✔アクセントに癖がない
✔単調な作業を続けられる

【メリット】
🎤自分の声がテキストになる
🎤日本人としての知識が増える
🎤自宅のパソコンでできる在宅ワークで充分できるお仕事かも😊

Zoom個人レッスン受付中
<こんな方はZOOMレッスンいたします>
・新型コロナの影響で自宅でのzoomが増えた。
・youtuberのように動画配信をしている。
・オンライン授業で講師をしている。
・発声練習方法を知りたい
・滑舌が気になる
・わかりやすく伝える方法を知りたい ・メリハリをつけて話したい

<お問い合わせはこちらまで>

impression@announce.jp

5.テレビ番組のMCとは

テレビ番組では「司会者」とか「MC」と呼ぶことがありますね!

朝の顔から深夜番組まで、放送局のアナウンサーや有名タレントが、クイズやバラエティ、音楽など、様々なジャンルの番組の顔として楽しませてくれています😊

MCは、マスターオブセレモニー(master of ceremony)の略であるように、全体の支配者で、「仕切り」などの役割要素が意味合いとして強いです。

【こんな人におすすめ】
✔情報を知って伝えることが好き
✔気配り上手

【求められること】
✔その場の空気を読んで進行
✔出演者の個性を大切にする
✔ゲストのトークを引き出す
✔ハプニングをスマートに受け止め進める
✔正しい言葉遣いや敬語を身につけている
✔スマートな立ち振る舞い
✔平等さ公平さ
✔情報を正確に伝える


【メリット】
🎤世間に顔が知られて有名人に
🎤人脈が広がる
🎤情報収集と整理ができる
🎤仕事の幅が広がるあなたの隠された能力が開花できるかもしれません😊

Zoom個人レッスン受付中
<こんな方はZOOMレッスンいたします>
・新型コロナの影響で自宅でのzoomが増えた。
・youtuberのように動画配信をしている。
・オンライン授業で講師をしている。
・発声練習方法を知りたい
・滑舌が気になる
・わかりやすく伝える方法を知りたい ・メリハリをつけて話したい

<お問い合わせはこちらまで>

impression@announce.jp

4.ラジオの仕事とは

ラジオ番組には、大きくわけると2つ。

①音楽を聴かせることを主体としたミュージック番組
②リスナーからのリクエストやメッセージを読み上げたり、
親近感を育むトークを中心に構成された番組

どちらかというと現在は②ほうが多いように感じますね✨

その中で「パーソナリティー」とは番組の司会、進行役の出演者の総称です。
また、音楽主体の番組のメイン出演者のことを「DJ」ということがあります。


「パーソナリティー」は、ラジオ局のアナウンサーがつとめたり、番組単位で社外の人材と契約することも。
プロダクション所属のタレント起用や、フリーランス起用が以前は多かったのですが、最近のコミュニティラジオでは、学校の先生や医療関係者など、普段は別のお仕事をする傍ら自分の番組を持つ人も増えているようです。

リスナーを引きつけるためには、自分の言葉を持ち、話すことが出来る人が、パーソナリティという仕事に向いていると思います。

実は、私が今の仕事をする最初のきっかけとなったのは21歳の時「ラジオレポーター」のオーディションでした。学生時代ら全くアナウンス経験のない私でしたから、「伝える勉強」に火がついたのはそこから。
「言葉」で伝える難しさを知り、「もっと上手くなりたい」という気持ちが芽生えました。

本を読んでボキャブラリーを増やしたり、放送録音を聞き返して、繰り返す練習をしました。色々な師匠についてレッスンてもらったり、自分についての勉強には、惜しまず投じました。

さらにこういった放送局の社員や契約社員には、アナウンススクールや専門学校出身者が多いことも、後付けで知りました。
最低限の訓練を受けられるとともに、採否にあたっては声質や発音、滑舌(口の動きのなめらかさ)などを調べるボイスチェックが最初の関門になるみたいですよ😊

【こんな人におすすめ】
✔声を使った仕事をしたい
✔音楽が好き、情報を伝えることが好き✨

【求められること】
✔滑舌や発音のしっかりとした聞き取りやすい声
✔リスナーを大切にする気持ち
✔言葉を整理して情報を正しく伝える
✔音楽をはじめ、幅広い情報や知識
✔ハプニングがあっても 柔軟かつスマートに対処できる機転
✔正しい言葉遣いや敬語を身につけている
✔フリートーク力
✔番組向上のための企画力

【メリット】
🎤リスナーにとって影響力をあたえる人になれる
🎤ラジオを通してリスナーと交流でき、 楽しく自分もキラキラ出来る
🎤年齢に関係なく、いくつなっても続けられる自分の個性が発揮できるワクワクなお仕事ですよ😊

Zoom個人レッスン受付中
<こんな方はZOOMレッスンいたします>
・新型コロナの影響で自宅でのzoomが増えた。
・youtuberのように動画配信をしている。
・オンライン授業で講師をしている。
・発声練習方法を知りたい
・滑舌が気になる
・わかりやすく伝える方法を知りたい ・メリハリをつけて話したい

<お問い合わせはこちらまで>

impression@announce.jp

3.ウェディングMCの仕事とは

ウエディング会場のスタッフと連携し、間違いのない進行と、場にあう機転で式を進行するMCのことです。

人前式やパーティなどの場で司会進行を務める仕事。

ウエディング会場、結婚式プロデュース会社、司会者事務所に所属するか、フリーランスとして活動する人が大半です。中には会場の社員となり、司会をしている方もいます。

人前式では、宗教色にとらわらることなく、お2人らしさや、こだわりを取り入れて、オリジナル感たっぷりの挙式を行うカップルも増加しています😊

事前に新郎新婦や家族、プランナーやコーディネーターと入念な打ち合わせを行います。

聞き間違いや、勘違い、手違いは禁物。コミュニケーション能力も問われます。

円滑に進行していくためには、式場の全スタッフとのチームプレーが重要です。

時にはしっとりとした雰囲気、時には場を盛り上げるアドリブ力も必須です。

【こんな人におすすめ】
✔イベントの進行管理能力がある
✔お世話好きで、楽しいことが好き

【求められること】
✔新郎・新婦や披露宴会場のスタッフとの コミュニケーション能力
✔全体の状況や空気感をつかみながら イベントを進行させる
✔ハプニングがあっても 柔軟かつスマートに対処できる機転
✔正しい言葉遣いやマナーを身につけている
✔聞き取りやすい発音で話すスキル
✔常に関係者に気を配り、臨機応変な対応ができる

【メリット】
✔女性として変わるステージの中でも 自分のペースでが輝くことができる
✔人を幸せのお手伝いをするので、 自分もキラキラする
✔年齢に関係なく、50代になっても続けられる仕事もプライベートも充実させることができる、素敵なお仕事ですよ😊

 

Zoom個人レッスン受付中
<こんな方はZOOMレッスンいたします>
・新型コロナの影響で自宅でのzoomが増えた。
・youtuberのように動画配信をしている。
・オンライン授業で講師をしている。
・発声練習方法を知りたい
・滑舌が気になる
・わかりやすく伝える方法を知りたい ・メリハリをつけて話したい

<お問い合わせはこちらまで>

impression@announce.jp

2.イベント・セレモニーMCの仕事とは

今年、私が代表を務めるアナウンス倶楽部に夏祭りの司会等、イベントや式典のご依頼はほとんどありません。

withコロナの時代、ぐっと辛抱の時ですね。

イベントMCに必要ななのは、何はともあれ、
「全体を見通す能力」です。

もちろん、MCは自分の仕事のエリアで、自分が言うセリフだけ把握していれば大きな問題なくお仕事は出来ると思います。

しかし、会場のどの場所に何があり、この時間は何が行われているか、ディレクターさんや映像音響さんとのコミュニケーション、来て下さるゲストが求めていること等の全体を把握しておいた方がいいと思います。

交通渋滞で重要ゲストがこない会場内でトラブル発生など、自分の力ではどうにもならない状況になっても、まずは自分自身が動揺しないこと。

正しい状況判断で的確なコメントをすることで、来場者が安心することはもちろん、関係者スタッフから絶大なる信頼を寄せて頂くことが出来ます。

そうなったら、ずっと仕事が続くMCさんになりますよ😊

Zoom個人レッスン受付中
<こんな方はZOOMレッスンいたします>
・新型コロナの影響で自宅でのzoomが増えた。
・youtuberのように動画配信をしている。
・オンライン授業で講師をしている。
・発声練習方法を知りたい
・滑舌が気になる
・わかりやすく伝える方法を知りたい ・メリハリをつけて話したい

<お問い合わせはこちらまで>

impression@announce.jp

1.CMナレーターの仕事とは

私のプロフィールにもCMナレーターと記載していますが、どんなお仕事なのか?

このお仕事は、15秒~30秒でスポンサー企業の商品やサービスで求められるイメージ作り、

見てくださっている視聴者の皆様に購買欲や親しみやすさを感じてもらえるように話すスキルが求められます。

CMは短い時間に密度の濃い情報が詰まっているため、

原稿の中にある文章に込められた意味を、いかに上手く汲み取って読むかが鍵

になります。

原稿は現場渡しが多く、目を通してから読み始め、録音をスタートします。

ブースに入ってすぐに声をフルパワーで出すことが多いので、発声や声出しは、あらかじめしておく必要があります。

声のハリや音域を保つために、日々の発声練習は私なりに研鑽し、

欠かさず楽しんでいますよ😊

7.飲み物に気をつける〜声のケア7ケ条〜

夏場は特に飲み物に注意が必要だと思います。

どうしても暑くて氷が入った飲み物や、キンキンに冷えたものが飲みたくなりますね。

それから私の場合、声を出す仕事前や司会仕事中、ウーロン茶は飲まないようにしています。

なぜなら喉に必要な油分を除いてしまうからです。

また、炭酸のシュワっとした感覚で爽快な気分になりますが、仕事の前後は絶対に飲みません喉は刺激に弱いこともご理解してください!

緑茶やお水は常温であることが望ましいです。

Zoom個人レッスン受付中
<こんな方はZOOMレッスンいたします>
・新型コロナの影響で自宅でのzoomが増えた。
・youtuberのように動画配信をしている。
・オンライン授業で講師をしている。
・発声練習方法を知りたい
・滑舌が気になる
・わかりやすく伝える方法を知りたい ・メリハリをつけて話したい

<お問い合わせはこちらまで>

impression@announce.jp